謹賀新年♪


年があけてもう一週間が過ぎてしまいました
明日は私の記念すべき誕生日・・・?
でもちっとも嬉しくありません~~

毎年の事だけど、この時期になると憂鬱になります
歳を重ねる事がイヤなのではなくて・・・
家族の心が今ひとつまとまらなくて~?

家庭というものを持って二十数年が過ぎようとしています
そしてその間一度も誕生日が嬉しかったことはありません

私の考えとしてはこの年になると何かプレゼントが欲しいとか
そういう事はちっとも望んでいません・・・
なのに家族は何か物を与えておけばいい!!と思っているようで・・・
何か欲しいものはないのか??とそればかりを言います

夫は先ずそんなことに気配りの出来る人ではありません
自分の誕生日に自分でお店を予約して家族で食事に行き支払いは私がします~
これってヘンじゃないですか??
いつもそう思いながら過ごしてきました・・・

そして今年は次女とふたりで当日にランチをする予定にしていました
でも他の家族もお休みです・・・
そんな場合、私としてはそれは出来ないことだと次女に伝えました
するととても怒ってそれならどうすればいいのか?!!と怒り心頭です

私は本心を伝えました・・・
毎年、この時期になると虚しくて辛い!!
母の願いはその日一日でいいから家事から開放されのんびりするのが一番の望み・・・
娘達の心づくしのご馳走と優しい感謝の気持ちだけで嬉しい・・・・と

毎年、それなりの夕餉の準備はします
でも準備もあとかたづけも私がしなくてはなりません
しつけがなっていないのかもしれませんがそれくらいの事言わなくてもわかると思っていた

夫自身は私のことは別に何も考えてはくれていません
食事時になれば食卓に座り、テーブルの上に並んでいるものを黙々と食べ、
終わると無言でリビングに行きテレビのスイッチを入れます!!

私なりに努力をしたつもりです~
娘達は私が変わらないとダメだと強く言います~
でも私がいくら変わっても夫は何も変わらず、気づかず何も変わらないままです

娘達も最近はもう手遅れかも知れないね~~?なんて言っています
巷では熟年離婚などと言うものが流行っているようですが・・・
私は今さら一人で暮らすつもりもなくそんな気持ちはありません
でも愛情が残っているのか?と問われたら・・・疑問です

こんな環境の中でもそれぞれがバラバラの状態でも一つ屋根の下に住む意味があるのだろうか??
コレを書いてしまったらもう終りになるかも知れないけど・・・
今、区切りの年を迎えて自分の心をさらけだすためにあえて書き残す事にしました

望んでいるのは別れではなく明るい穏やかな家庭!!
でも・・・無理なのかな~~

by seriren | 2007-01-07 18:57