アンティークドアの続き

アンティークドアを手に入れるまでのいきさつ。
現場を見に来る日の朝・・・
娘の携帯に今から出ますと連絡が入りました。


娘イワクなんか先日会った人とは違うみたいんだけど・・・と
そして到着した・・・確かに先日会った時とは印象が違う?
怖い感じは無くて穏やかな好青年に見えた・・・
先日はちっとハツタリをきかせていたのかな??


現場を見て寸法を測り・・・
室内の作業の様子を見てアドバイスしてくれた。
多分好みが同じだったのでしょう??

b0096584_9433746.jpg



そして何枚かセレクトして画像を送るので選ぶようにと・・・
翌日から数枚づつ画像が届くがなかなか好きなのが届かない(-_-;)
きれい目の好みのものがあっても外壁に合わない?とか
いろいろ難癖をつけてくる。
結局は自分の好みを押し付けているのでは・・・?と思ってしまう。


またここで焦る(-_-;)
ご機嫌を損ねたらどうしょぅ??
数日が経過。
ある程度絞り込んだ頃ショツプに伺う。


到着・・・
かつこいいショップの脇に数枚のドアが並んでいる。
明らかにそれはないでしょう(-_-;)と言ったものが半数。
娘と目を合わせる・・・困ったな~また出直しか!!


b0096584_9224796.jpg


するとこちらがこれは無いな?と思ったものを片っ端から
ショップ脇のコーナーに持って行き残された4枚。。。
数が少なくなると意外と選びやすい(^_-)


娘と同じものを同時に指さしていた。
それは表がアイボリーで裏が炭黒の男前のドアだ!!


これに決定し配達の段取り・・・
そして会計。。。
なんと初回の3分の1の価格!!
あれは何だったのか?? いまだに謎のままだ。


画像は当日のもの・・・第一印象・・・カッコイイ!!
娘と打ち合わせをしている間にコソッと撮影・・・(笑)

b0096584_9231820.jpg



まだまだ続きます。



↓  ☆~ 応援ポチ・宜しくお願いします ☆~






by seriren | 2015-11-17 23:48